文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

CSR情報

環境方針

東京ラヂエーター製造株式会社 環境方針

1. 環境理念

東京ラヂエーター製造株式会社は地球環境の保護が人類共通の重要課題の一つであることを認識し、地球環境と自然環境に配慮したモノづくりを行うことで、持続可能な社会の実現をはかる。

2. 環境基本方針

企業活動の全段階において一人ひとりが環境保護に努め、持続可能な社会の実現に貢献する。

3. 環境行動指針

1) コンプライアンス・社会的要求・コーポレートビジョンに基づき、年度計画を定め、目標達成活動と環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
2) 環境対応製品の開発により、地球環境の保護に貢献します。
3) ライフサイクルを考慮した製品開発を推進します。
4) 汚染の予防と環境法令等の順守に努めるとともに、企業活動で発生する環境負荷を低減します。
5) 広報活動を通じたステークホルダーとのコミニケーションおよび地域や政府・自治体との環境保護に関わる連携・協力を推進します。
6) サプライチェーン全体での環境負荷の低減に向けて、関連会社をはじめお客様やお取引先との連携・協力関係を構築していきます。

2018年4月
東京ラヂエーター製造株式会社
環境管理統括責任者
執行役員 畠中 孝行

※環境マネジメントシステムの適用範囲 

当社の事業活動、及び製品又はサービスに伴う環境マネジメントシステムに関する事項を適用範囲とする。

要員は本社・藤沢工場に在籍する役員、従業員、出向者、パート社員、派遣社員、アルバイトに適用する。

(関連会社は(株)トーシンテクノとし、環境管理委員会組織に含むものとする。)

物理的範囲は、下記所在地敷地内とする。

所在地:神奈川県藤沢市遠藤2002番地1

協力会社は環境管理委員会組織外に位置づけし、それぞれの担当課の活動下に置く。

PAGETOP